水分摂取量を意識する事で、基礎代謝や新陳代謝に影響を与えます。
ただ、闇雲に摂取するだけではダメです。どうせ摂取するなら、賢く水分摂取しましょう。

まず、水分補給は水・お茶が最適だという事です。アルコール・炭酸・ジュースなどは、水分摂取に向きません。
それどころか、アルコールは利尿作用があるので体内の水分量を減らしてしまいます。これでは逆効果です。

次に、水分摂取は回数を分ける事が有効です。つまり、がぶ飲みはいけません。ちゃんと吸収されないのです。
空いた時間に少し飲むだけで十分です。ここは気を付けないと、手遅れになる可能性大です。

最後は、温度です。冷たすぎる・温かすぎると吸収には向いていません。
時期によって難しいでしょうが、ぬるま湯がベストです。人の体温と同じぐらいの温度は、体に負担をかけにくいのです。

水分を飲むからと言って、補給されるかどうかは別問題です。ご注意ください。全ては飲み方次第です。

水分を正しく摂取すれば、血液の循環が良くなります。それが、基礎代謝・新陳代謝改善に繋がります。
血流が悪くなると、体内に様々な悪影響を与えます。

水分摂取量の目安は、尿の回数と量で大まかに確認できます。トイレの回数が気になる方は、チェックしてみてください。