ケータリングカーで売上が伸びる場所選び

公開日:  最終更新日:2016/01/19

ケータリングカーで売上が伸びる販売場所かは移動販売の中で最も重要なポイントです。
でもなかなかこういった場所は見つけられないことが多いと思います。

今回はそんな人にケータリングカーで少しでも売上の伸びる場所を探すヒントをご紹介します。

■基本のおすすめは公園の近く
この公園というのは団地の近くの公園という意味もありますがここでいう公園は街の中に1つか2つある大型公園のことです。
ここに噴水などの大きな広場があれば、間違いなく売れる場所だといえるでしょう。
しかし問題はその場所で営業が出来るのかを警察に確認し、可能であれば届け出ることで初めて営業が出来るようになります。
でもそれさえ可能になれば会社の休憩時間にランチを食べに来る人は多いので狙い目です。
最初はお弁当にもう一品と買ってくれていた人もそのお店でランチの食べ物を勝ってくれるようになってきます。
こういった外でお昼を食べる人たちの心をつかむことが移動販売での極意です。

■イベントに参加する
平日に目標に達しなかった場合、土日の野外イベントなどに参加する方法があります。
この場合は基本的に場所代を売上の一部で支払うだけで何千人というお客さんを相手に選んでもらうことが出来ます。
またこういったイベント時のみ通常のメニューとは違う傾向の料理を出すことで意外な反応がわかります。
それによってメニューの売れ行きを見ることが出来るのもイベントのメリットです。
販売している食べ物が旬のときもそうでないときもおすすめする販売方法です。

■軒先ドットコムを利用する
軒先ドットコムは営業場所のマッチングをしてくれるサイトです。
料金は1日数千円の所がほとんど。
1ヶ月1~2万円ほどの場所もあります。
一度試してみてお客さんが来るようなら継続して利用するのが良い方法です。
もちろんこういった場所を複数確保しておくことも売上目標を達成するには必要なことです。

このようにケータリングカーで売上を伸ばすにはやはりコツコツと段階をふんで進んでいくのが正しい方法です。
まだ試していないものがある人はぜひ挑戦してみてください。

PAGE TOP ↑